MENU
「元氣にな~れ」Line

ここだけ情報も発信しています。

Lineで、気軽に1対1でちょっとしたお問い合わせができます。


Line
数秘術鑑定・講座

あなたのウリ、 特徴、強みから「人生のシナリオ」や、周囲の方との関係までまる分かり!
あなたの「生まれた日」に隠された暗号を読み解きます!
オンライン(Zoom)で「数秘術」を学ぶことができます。(ご希望の日程で受講も可能です)
詳しく見る >

【「わたし」を知る数秘】オンライン講座・セッション実施中!

【わたしを知る数秘】カタチから数字「9」の理解を深めてイメージする

お知らせ

「はづき数秘術アカデミー」は2022年6月に解散いたします。
そのため、2022年よりオリジナル数秘【「わたし」を知る数秘】にてセッションや講座を開催します。
この記事の内容も、今後【「わたし」を知る数秘】の内容に少しずつ修正・加筆していきます。

「わたしを知る数秘」では、「数字のカタチ」からのイメージを大事にしています。
今回は、「9」という数字のカタチにフォーカスして、記事を書いてみます。

あなたの身近なところにある「9」は、
もしかしたら・・・あなたへの数字のメッセージかもしれません。

数秘術では、「1」~「9」の数字を扱います。
数字を3つごとに分けたとき、「7」~「9」は「大人、成熟」の数字となります。

目次

「9」のカタチ

「9」のカタチは、頭に知恵が詰まった賢者・老人のイメージ。
上の○の部分に知恵が詰まっているけれど、足元がおぼつかないという状態です。

頭に詰まった知恵を土に返すことによって、新たな命へ橋渡しをするという数字。

「9」の意味

「9」は、「1」から始まって最後の数字。「最後・すべて・まとめ」という意味を持ちます。

「1」~「8」までの要素をすべて含んでいる「完結・完成・調和」の数字。
そのため、際立った個性がないという特徴があったりも。
(どれかの要素に絞れた方が個性的に見える)

「9」はどの数字(1桁の数)を足しても、一桁上がって相手の数になってしまいます。

【例】9 + 8 = 「17」
1 + 7 = 「8」※9に足した相手の数「8」に変身?!

・・・ということから、姿を消す、主張せず相手を強調するという特徴もあります。

「9」を持つひと

知的でお勉強好き。落ち着いた大人。
子どもでも、とてもしっかりして大人びています。優等生タイプ。

「1」~「8」の要素をすべて含んでいるだけあって、「9」の方は何でもできちゃう凄い人が多いです!
なのに、とても謙虚な方が多いです。

「お宝数」・「導き数」・「憧れ数」の組み合わせによっても、印象は変わりますが・・・。
なぜか変なところで引っ込もうとします。

また、なかなか本音を言いませんし、みっともない素の自分をさらけ出すのが怖いと思うところがあります。

大人で理論派、リーダーという気質を持っています。
そのため冷静で、判断力もあります。
隠れたプライドを持っているので、人の話が聞けなくなることもあります。

新しいものを生み出す創造性やパワーはないのですが、人の中にいて輝ける人です。

「9」がある位置の読み解き

「わたしを知る数秘」では、「お宝数」「導き数」「憧れ数」の3つの数字を扱います。

この3つの数字の中でどこに「9」があるかで、読み解き方が随分と変わってきます。

「お宝数」

生まれた日を1桁にした場合の「お宝数」で「9」になった場合は、元々もって生まれた性質・個性、その人の長所や得意分野で「9」が活かせるということ。子どもの頃から優等生的な落ち着いた雰囲気を持っていたことでしょう。

生まれた日の数字の組み合わせ(9日・18日・27日)で多少の違いは見られますが・・・、全体を統括する大人のリーダーのイメージです。知的で奉仕精神もあります。これは本人も意識していないところで、自然に周囲の人からもこのイメージが伝わっていることでしょう。

「導き数」

生年月日全てを足して1桁になった場合の「導き数」で「9」になった場合は、人生の中核に「9」の影響があるということ。
ポジティブに使えるか、ネガティブに使うか・・・はその人次第。

表から見えるのは「お宝数」の数字の要素ですが、ある特定の年齢位から「導き数9」の要素が強く出てきます。

「憧れ数」

月日を足して1桁にした「憧れ数」で「9」になった場合は、その人の人生目標が「9」ということ。

ここに「9」があるということは、「世のため、人のために役に立ちたい」という大きな志を持って生まれてきたということです。

完結数の「9」の完璧さ・冷静な大人に憧れますが、「お宝数」「導き数」を活かす時期は、いきなり若いうちからここにフォーカスしない方が良いです。生きづらさを感じてしまう可能性もあります。

「憧れ数9」の人にとって、「お宝数9」「導き数9」の人がお手本・メンターとなります。

また、人だけでなく、身近なモノにも「9」のメッセージが隠されています。
これは講座でもお伝えしていますので、気になる方はぜひオンラインでお会いしましょう!

\ 数秘術がはじめての方からご受講いただいています /

関連記事

この記事に関連するオススメ記事を紹介します。

より詳しく知りたい方は・・・

あなたや気になる方の数字をより詳しく知りたい場合は、「数秘術鑑定」や「数秘術講座」などでお伝えしています。

単純な足し算だけなのに、意外と深い数字の世界。
一緒に体験してみませんか?

あなたのタイミングでお気軽にお声かけくださいね。

お問い合わせ・ご質問はこちら

講座やセッションのお問い合わせやお申し込みは、以下のお問い合わせフォームかLINEからご連絡ください。

お問い合わせフォーム

メールからお問い合わせ・お申し込みをされる場合は、こちらからメッセージをくださいね。

LINEからのお問い合わせ

お友達に追加くださり、ご自由にメッセージを送ってくださいね。

\ LINEからお問い合わせができます /

Line

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる