MENU
「元氣にな~れ」Line

ここだけ情報も発信しています。

Lineで、気軽に1対1でちょっとしたお問い合わせができます。


Line
数秘術鑑定・講座

あなたのウリ、 特徴、強みから「人生のシナリオ」や、周囲の方との関係までまる分かり!
あなたの「生まれた日」に隠された暗号を読み解きます!
オンライン(Zoom)で「数秘術」を学ぶことができます。(ご希望の日程で受講も可能です)
詳しく見る >

【「わたし」を知る数秘】オンライン講座・セッション実施中!

【わたしを知る数秘】カタチから数字「4」の理解を深めてイメージする

「わたしを知る数秘」では、「数字のカタチ」からのイメージを大事にしています。
今回は、「4」という数字のカタチにフォーカスして、記事を書いてみます。

あなたの身近なところにある「4」は、
もしかしたら・・・あなたへの数字のメッセージかもしれません。

数秘術では、「1」~「9」の数字を扱います。
その中で「4~6」は、「展開・つなぐ」というグループ。

お知らせ

「はづき数秘術アカデミー」は2022年6月に解散いたします。
そのため、2022年よりオリジナル数秘【「わたし」を知る数秘】にてセッションや講座を開催します。
この記事の内容も、今後【「わたし」を知る数秘】の内容に少しずつ修正・加筆していきます。

目次

「4」のカタチ

「十」「卍」「□」がベースになっているようです。
4つの頂点、直線のみの数字は「4」しかありません。

「4」の意味

「4」は、四方位や四元素、四季など、現実世界を創るための基礎・土台となる数字。

礎・土台作り、安定・固定というような、とても堅実数字です。

「4」を持つひと

しっかりとして、この人に任せたら安心。信用抜群!
経理的なお仕事・「師・士」タイプ。コツコツと継続したことをキチンとこなされる人が多いです。

ネガティブになると・・・。
常識的で融通が利かない、四角四面になりやすい・・・ということもあるようです。

「4」がある位置の読み解き

「わたしを知る数秘」では、「お宝数」「導き数」「憧れ数」の3つの数字を扱います。

この3つの数字の中でどこに「1」があるかで、読み解き方が随分と変わってきます。

「お宝数」

生まれた日を1桁にした場合の「お宝数」で「4」になった場合は、元々もって生まれた性質・個性、その人の長所や得意分野で「4」が活かせるということ。

信用抜群!しっかりしていて、とても誠実。周囲の人に安心感を自然に与えています。

生まれた日が「22日」で「お宝数4」の場合は、「カリスマ性」という要素も持っています。
スケールの大きさから、世界に通用するスポーツ選手もいますが、「4」のコツコツと継続するということをしているからこそです。

「導き数」

生年月日全てを足して1桁になった場合の「導き数」で「4」になった場合は、人生の中核に「4」の影響があるということ。

今回の人生の中で本人が意識して「4」の資質・個性を獲得し、どんどん「4」が強まっていきます。
ポジティブに使えるか、ネガティブに使うか・・・はその人次第。

表から見えるのは「お宝数」の数字の要素ですが、裏では「コツコツと積み重ねる堅実家」「真面目で現実的」な部分を発揮。

「憧れ数」

月日を足して1桁にした「憧れ数」で「4」になった場合は、その人の人生目標が「4」ということ。

ここに「4」があるということは、どこかコツコツと継続したりカタチにするということが苦手と思っている方も多いようです。

またはしっかりと何かの礎を築きたいという意欲がある魂なのかもしれません。
「4」のしっかり者要素に憧れている、そうなりたい、というような読み解きになります。

「憧れ数4」の人にとって、「お宝数4」「導き数4」の人がお手本・メンターとなります。

また、人だけでなく、身近なモノにも「6」のメッセージが隠されています。
これは講座でもお伝えしていますので、気になる方はぜひオンラインでお会いしましょう!

\ 数秘術がはじめての方からご受講いただいています /

もっと詳しく知りたい方へ・・・

あなたや気になる方の数字をより詳しく知りたい場合は、「数秘術鑑定」や「数秘術講座」などでお伝えしています。

単純な足し算だけなのに、意外と深い数字の世界。
一緒に体験してみませんか?

あなたのタイミングでお気軽にお声かけくださいね。

関連記事

この記事に関連するオススメ記事を紹介します。

お問い合わせ・ご質問はこちら

「数秘」のセッションや講座に興味がある方、また何かご質問がある方はお気軽にメッセージをくださいね。

メールからのお問い合わせ

確実にメールをお受け取りできるメールアドレスでお問い合わせをお願いいたします。
(GmailやYahooなどのメールアドレスがオススメです)

LINEからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせの場合は、以下のボタンからお友達登録をしていただき、その後にメッセージをくださいね。

\ Lineからのお問い合わせはこちら /

Line


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる