toggle
2019-09-21

【はづき数秘術】数字「6」のカタチからイメージする

「はづき数秘術」では、「数字のカタチ」を大事にしています。
今回は、「6」という数字のカタチにフォーカスして、記事を書いてみます。

あなたの身近なところにある「6」は、
もしかしたら・・・あなたへの数字のメッセージかもしれません。

数秘術では、「1」~「9」の数字を扱います。
数字を3つごとに分けたとき、
「4」~「6」のサイクルの最後の数字でもあります。


この記事の目次

  • 「6」のカタチ
  • 「6」の意味
  • 「6」を持つひと
  • オススメ記事


「6」のカタチ

「6」という数字のカタチを見てみると・・・。
〇の部分に赤ちゃんがいる、妊婦さんの姿に見えます。

お腹の中で命(〇の部分)を育む、愛情あふれたお母さんのイメージです。

また、「六芒星」「六角形」など6を象徴する図形があります。
「ダビデの星」「カゴメ紋」と呼ばれる形で、ユダヤを象徴するマークでもあります。


「6」の意味

「6」は「3」の倍数。
「3」は子ども。この「3」を自ら分割して生み出す「6」。
自分の中に、新たな命を創造する高いエネルギー。
この創造的な姿から、「愛」「真の美しさ」「調和」など表します。

【参考】【はづき数秘術】数字「3」のカタチからイメージする


「6」を持つひと

親切で愛情深い「6」のひと。
目の前にいる方のお世話をしたり、何かを教えたりすることが得意です。

小さな子どもであっても、この数字を持っていると面倒見が良い子になります。

あんまりにも世話を焼き過ぎるとお節介になったり、問題をひとりで抱え込んだりしてしまいがちな部分もあります。

周囲のひとのため・・・を考えがちですが、ときには自分を大切にすることも大切です。


「6」がある位置の読み解き

はづき数秘術では、「宿命数」「運命数」「使命数」「天命数」の4つの数字を扱います。

生まれてくる前にご自身で設定しているのは「宿命数」「運命数」「使命数」の3つ。
このどこに「6」があるかで、読み解き方が変わってきます。


「宿命数」

生まれた日を1桁にした場合の「宿命数」で「6」になった場合は、元々もって生まれた性質・個性、その人の長所や得意分野で「6」が活かせるということ。

生まれた日の数字の組み合わせ(6日・15日・24日)で多少の違いは見られますが・・・、共通して「やさしい」「面倒見が良い」「お世話好き」。

【参考記事】【はづき数秘術】宿命数とは?(まとめ)


「運命数」

生年月日全てを足して1桁になった場合の「運命数」で「6」になった場合は、人生の中核に「6」の影響があるということ。
ポジティブに使えるか、ネガティブに使うか・・・はその人次第。

表から見えるのは「宿命数」の数字の要素ですが、30代位から運命数「6」の要素が強く出てきます。

責任感があり、温和。礼儀正しく、義理人情に厚い。人を指導したり教えたりが得意で、人と関わるお仕事が向いています。
忍耐力があるのですが、抱え込んだり、やり過ぎには注意です。

【参考記事】【はづき数秘術】運命数とは?(まとめ)


「使命数」

月日を足して1桁にした「使命数」で「6」になった場合は、その人の人生目標が「6」ということ。

ここに「6」があるということは、「真実の愛」について問われているということ。
身近な方との関係・在り方を、今生では課題としています。

「使命数6」の人にとって、「宿命数6」「運命数6」の人がお手本・メンターとなります。

【参考記事】【はづき数秘術】使命数とは?


また、人だけでなく、身近なモノにも「6」のメッセージが隠されています。
これは「はづき数秘術 入門講座」でお伝えしています。

【参考記事】【はづき数秘術】数秘術を子育てに活用?!


オススメ記事

この記事に関連するオススメ記事を紹介します。





詳しくあなたや、気になるひとの数字を知りたい場合は、「はづき数秘術 マスタコース」講座や「数秘術鑑定」でお伝えします。
(福岡・北九州で随時、講座や鑑定をしています。)

数秘術のプロを養成できるようになりました。
有料で数秘術鑑定や講座をすることができるようになります。
また、これから好きなことをお仕事にしたい方にもオススメです。

【参考】はづき数秘術「認定講師養成コース」


あなたのお近くの講師は、「はづき数秘術アカデミー」サイトからお探しください。
気になる講師が見つかるかも?!


良かったらシェアをお願いします^^
関連記事