MENU
「元氣にな~れ」Line

ここだけ情報も発信しています。

Lineで、気軽に1対1でちょっとしたお問い合わせができます。


Line
数秘術鑑定・講座

あなたのウリ、 特徴、強みから「人生のシナリオ」や、周囲の方との関係までまる分かり!
あなたの「生まれた日」に隠された暗号を読み解きます!
オンライン(Zoom)で「数秘術」を学ぶことができます。(ご希望の日程で受講も可能です)
詳しく見る >

【「わたし」を知る数秘】オンライン講座・セッション実施中!

【わたしを知る数秘】数秘術でみる運気の流れ「社会の9年サイクルの波」と「個人の9年サイクルの波」

「数秘術」では、9つ数字を使って1年ごとの運気の波を見ることができます。
人にも、また社会全体にもそれぞれ「1~9」のサイクルの波があります。

このサイクルを知ることで、1年ごとのテーマに沿った過ごし方ができるようになります。

今回は、「社会の9年サイクルの波」と「個人の9年サイクルの波」について書いてみたいと思います。

目次

「社会」の9年サイクルの波

社会全体、世の中の動きも9年サイクルの波で見ることができます。
「わたしを知る数秘」では、「社会年サイクル」と呼んでいます。

この記事を書いている2018年の波を見てみます。

社会年サイクルの出し方

社会年サイクルの計算方法は、単純にその年の西暦を一桁ずつ足し算するだけです。
※11,22,33になった場合は、このままで見ます。他の数字で2桁になった場合は、さらに1桁になるように足し算します。

【計算方法】
2+0+1+8=「11」
2018年の社会年サイクルは「11」

通常なら1~9の数字になりますが、「11,22,33」というぞろ目(マスターナンバー)は、通常の1桁の数字の要素を含みつつ、メッセージ性が強い1年となります。

2018年は「11」ですから、「2」の協調・調和の要素に加えて、「11」のメッセンジャーの要素も含まれていきます。

【追記】
「2020年」は、通常「4」で計算されますが、「2」と「0」のみの構成ですので、「22」の要素もあると見ています。

各サイクルの紹介

サイクルは、「1」〜「9」と「11」,「22」,「33」があります。
2000年代は「33」の出現度合いはかなり低いです。

  • 「1」・・・始動
  • 「2」・・・協調
  • 「11」・・・動揺
  • 「3」・・・創造
  • 「4」・・・安定
  • 「22」・・・大波乱
  • 「5」・・・変化
  • 「6」・・・愛情
  • 「33」・・・激動
  • 「7」・・・内観
  • 「8」・・・収穫
  • 「9」・・・完結

※11,22,33は、精神的に揺れやすい年となります。

社会全体の波の動きは、ここで計算された数字を見て判断していきます。
どの数字になったから悪いというワケでなく、その数字にあった波の乗り方(過ごし方)が大事になってきます。

個人の9年サイクルの波

ひとり一人の個人の運気の波「個人年サイクル」も出すことができます。

これは生年月日のうち、月日と調べたい年の西暦を足し算して割り出すことができます。
出てきた数字のうち、「1~9」と「11,22,33」の数字から読み解きをします。

個人年サイクルの出し方

【計算方法】
生まれた月+生まれた日+調べたい年を計算し、11,22,33以外の2桁は1桁になるまで足し算する

【計算例】
10月28日生まれの方の、2018年の「個人のサイクル」
2+0+1+8+1+0+2+8=「22」
この方の場合、2018年は「22」となります。

上記で計算して出てきた「22」という数字を「各サイクルの紹介」部分で見ると、「大波乱」となっているのでビックリされると思います。

しかし、ここで一喜一憂は不要です。

「22」というサイクルになった受講生の方で、もの凄いビックウェーブに乗って一気に好転された方がいます。
自力では有り得ない話が来たりして、他からの波に上手く乗って飛躍されました。

ある意味、覚悟を試されるようなところはあったかもしれませんが、しっかりその時をその人らしく過ごすことが大事なのだと思います。
その方を身近に見て、私もその姿から学びを得ました。

「社会年サイクル」と「個人サイクル」はどっちを優先??

全ての方に、「社会」と「個人」の2つの波があることがわかります。
さて優先するのは、どっちだと思いますか??

個人的なことであれば、もちろん「個人」の波を先に意識します。
仕事に対しては、間違いなく社会の影響を受けますので、「社会」の波の動きも考慮する必要があります。

・・・ということで。
通常は、個人を優先して考えます。

【優先順位】
「個人年サイクル」>「社会年サイクル」となります。

\詳しい波の読み解きを知りたい方は、ぜひ講座かセッションをお受けくださいね/

各個人年サイクルの解説

「個人年サイクル」の各数字の時期の解説をしています。
ご興味がおありな方は、ご覧ください。

\こちらの記事も「運気の波」について書いています/

より詳しく知りたい方は・・・

あなたが設定してきた人生のシナリオを読み解き、より豊かな人生にしてみませんか?

あなたや気になる方の数字をより詳しく知りたい場合は、「数秘術鑑定」や「数秘術講座」などでお伝えしています。

単純な足し算なのに、意外と深い数字の世界。
一緒に体験してみませんか?

あなたのタイミングでお気軽にお声かけくださいね。

\ 数秘術がはじめての方からご受講いただいています /

\この記事の内容は「アドバンスクラス」で学べます!/

\ 講座よりもオンライン鑑定をお受けになりたい方は /

お問い合わせ・ご質問はこちら

「数秘」のセッションや講座に興味がある方、また何かご質問がある方はお気軽にメッセージをくださいね。

メールからのお問い合わせ

確実にメールをお受け取りできるメールアドレスでお問い合わせをお願いいたします。
(GmailやYahooなどのメールアドレスがオススメです)

LINEからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせの場合は、以下のボタンからお友達登録をしていただき、その後にメッセージをくださいね。

\ LINEからお問い合わせができます /

Line

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次