MENU
「元氣にな~れ」Line

ここだけ情報も発信しています。

Lineで、気軽に1対1でちょっとしたお問い合わせができます。


Line
数秘術鑑定・講座

あなたのウリ、 特徴、強みから「人生のシナリオ」や、周囲の方との関係までまる分かり!
あなたの「生まれた日」に隠された暗号を読み解きます!
オンライン(Zoom)で「数秘術」を学ぶことができます。(ご希望の日程で受講も可能です)
詳しく見る >

随時、数秘術講座・オンライン鑑定・メール鑑定のご予約を受付中です!

【数秘術のオススメ本】「もういちど、わたしをはじめよう 数秘術の魔法」

2017年に数秘術鑑定士になった後も、私なりに学びを深めるためにいろんな書籍を読んでいます。
(むしろ、プロになったからこそ・・・で読んでいる部分もあります。)


これから少しずつ、数秘術の本についてご紹介をしていきたいと思います。


今回は、私がこれまでInstagramで紹介した本の中で、一番反応が高く人気だった本。
AZさんの「もういちど、わたしをはじめよう 数秘術の魔法」という本です。

今回は、この本を私なりにご紹介していきます!

Amazonで本を見たい方は、以下の画像・リンクをクリックすると移動します。

数秘術の魔法 単行本 – 2020/11/7

目次

この本の特徴・印象

この本を読んでみた印象と、AZさんの数秘の特徴を私なりにまとめてみました。

この本は、「旅する占い師」として国内外で活動されて、Youtubeでも人気のAZ(アズ)さんが書かれた数秘術の本です。


とても女性的なやわらかいテイストの表紙デザインに、中身はピンクとブルーの2色刷り。
とても見やすくまとめられているので、数秘術がわからない初心者の方にも読みやすいと思います。

AZさんの「もういちど、わたしをはじめよう 数秘術の魔法」の特徴

  • 数秘術の知識がなくても、すんなり理解できる
  • 本のデザインの印象から、若い女性向けと思われる
  • 本の厚みはそんなにないのに、数字の解説以外にも幅広く書かれていてわかりやすい
  • 日常に数字を活用しやすく解説をしている
  • AZさん自身のことも書かれているので、AZさんファンには嬉しい1冊かも
  • AZさんの数字は「8-5-11」らしいので、同じ数字を持つ方はより理解しやすいかも
  • とても軽やかなので、サクッと読める
AZさんの数秘術の特徴
  • 1〜33の数字を扱っている
  • 「過去」「現在」「未来」の3つの数字から読み解く
  • 「過去」「現在」「未来」の数字は、「ターニングポイント」の年齢を基準に、影響を受ける時期がわかる

著者は3つの数字で個性を読み解いていますが、その3つの数字の読み方以外にも、数字の切り替わりの時期の見方がとても参考になると思います。

この本の感想

AZさんは、モデル、イラストレーター、旅する占い師という複数の顔を持つ多才な方です。
この本を読みながら、AZさんのこれまでの人生がどんな風に数秘と絡んでいったのかを知ることができます。

8と5から、初めての人に対して数字を「一緒に」楽しもうよと誘われるような、ライトで読みやすさと広くまとめた内容。
11に向かう方なので、カラフルにキレイな色使い。どこか神秘的な要素も漂います。

読んだ人が、数字から自分とコミュニケーションをとれるように、書かれているように感じました。

本書の中で、「ターニングポイント」の考え方が、私にとてもしっくりきまして・・・。

実際に計算して、自分のその年齢の時のことを思い出してびっくりでした。
私の場合は、ターニングポイントが25歳になるのですが、手相でよく言われる「神秘十字」が刻まれた年齢なのです。

身内が立て続けに亡くなり、見えない世界がどこか日常に感じられるようになった時期。
私の場合は、「現在7」なので「ミステリアスな探求者」的な要素が、確かにターニングポイントの年から加わっていたかもしれないと思いました。

本書は見た目とてもライトなんだけれど、どこか深い内容の本でした。

Aamazonで見たい方はこちら

以下にAmazonのリンクを張りましたので、もし興味のある方はAmazonでご覧ください。

数秘術の魔法 単行本 – 2020/11/7

上記の書籍画像・リンククリックで、
【「もういちど、わたしをはじめよう 数秘術の魔法」のAmazonの商品紹介ページ】に移動します。

その他の「数秘術」関連の本

これまでご紹介した「数秘術」の本です。少しずつリストを増やしていきます。

お問い合わせ

LINEをしています。お問い合わせやご質問など、1対1でお気軽にメッセージをしていただけます。
以下からお友達登録をしてみてくださいね。

Line

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる