toggle
2019-12-30

【ことだま鑑定】「を」のつくお名前

「お名前」の新しい姓名判断法である「ことだま鑑定」をより深めてみたいと思い、1音ずつご紹介します。

今回は「を」について書いてみたいと思います。


「を」

こだわりを持って、
より良い方向へ導くサポーター


「を」のシンボル

結び目

過去と現代をつなぐ「結び目」を、
着物の組紐であらしています。


大きな特徴

根気強い。理想が高い。深く考えることが好き。
過去と未来「を」、ご縁つなぎ。


「を」から始めるお名前の例

1945年までは、歴史的仮名遣いとして、
みさを、みを、かをりなど名前に「を」を使っていました。
現代は、ほとんど使われなくなっています。


メッセージ

「を」のつくお名前の方は、とことんまで掘り下げる根気強さとこだわりがあるひと。
過去の良いものをアレンジすることもできます。

私が鑑定した中での気付き

「を」がつくお名前の方は、実はまだお会いしていません。
今後、もし鑑定の実績が出ましたら、こちらに追記します。

「を」の他に続く音によっても、少しずつ印象が変わります。鑑定の際には、その部分も一緒にお伝えしています。


上記以外にも、「特徴」「開運のコツ」、「火・水・風・地・空(くう)」の5つのエレメント、「直観的・論理的・行動派・思考派」などのあなたの得意分野のポジションなど、実際の鑑定では詳しくお伝えしています。





「ことだま鑑定®」について、さらに詳しく知りたい方は「一般社団法人ことだま協会」サイトをご覧ください。

全国にも素敵な「ことだま鑑定師」の方がたくさんいらっしゃいます。
あなたのお名前の音から、幸せへと導くメッセージをぜひ受け取ってみてください。


関連ページ


こちらもオススメ


良かったらシェアをお願いします^^
関連記事
<広告>