toggle
2018-12-04

【ことだま鑑定】「け」のつくお名前

「お名前」の新しい姓名判断法である「ことだま鑑定」をより深めてみたいと思い、1音ずつご紹介したいと思います。

今回は「け」について書いてみたいと思います。

※鑑定を続けていく中で、この記事の内容を追加・修正をする可能性もございます。


「け」

面倒見が良くて、社交的な人


「け」のシンボル

御饌(みけ)

「け」は、古代から食べ物をあらわす音です。シンボルは、神様の食べ物である「御饌」で、神と人との親密さを強める食事、神人共食(しんじんきょうしょく)をあらわしています。

古事記、日本書紀に登場する大宜都比売神(オオゲツヒメノカミ)は、食べ物をつかさどる女神。
神名の「ゲ」は「ケ」であり、食べ物の意味です。

また、同じ飲食物をともに味わうことによって、親密感を増し、心をひとつにする様子をあらわしています。


大きな特徴

社交的。食べること、喋ることが好き。負けず嫌い。
「けちけちせずに」、みんなで楽しもう。


「け」から始めるお名前の例

けい、けいこ、けいすけ、けんいち、けんじ、けんじろう…など


メッセージ

「け」のつくお名前の方は、ムードメーカー。

明るく、楽しくお喋りをして、場を和ませてくれます。
また面倒見の良く、いつもたくさんの人に囲まれています。

私が鑑定した中での気付き

私が鑑定した中で感じたことは、「け」のお名前の方は、一緒にいて楽しい方が多いです。
食べ物を一緒に食べながら、お喋りが弾むなんてことも多いです。

そして、エネルギー(氣)にも敏感なので、エネルギーワーカーにも多い名前な気がしています。
「き」の名前も「氣」と関わりますが、「け」の方とはちょっと違う性質があります。

「け」から始まるお名前で、圧倒的に多いのが「けいこ」さんでした。

「け」の他に続く音によっても、少しずつ印象が変わります。鑑定の際には、その部分も一緒にお伝えしています。


上記以外にも、「特徴」「開運のコツ」、「火・水・風・地・空(くう)」の5つのエレメント、「直観的・論理的・行動派・思考派」などのあなたの得意分野のポジションなど、実際の鑑定では詳しくお伝えしています。


現在、私は「ことだま鑑定®」無料モニター鑑定中です。
北九州市・周辺地区で、数秘術鑑定などと一緒に鑑定をしております。
対面での鑑定で「け」のお名前の方にお会いして、さらに私なりにイメージを深めていきたいと思います。

イベントでも、「ことだま鑑定」をしている場合がございます。
【イベント情報】私が出展しているイベント情報はこちら


「ことだま鑑定®」について、さらに詳しく知りたい方は「一般社団法人ことだま協会」サイトをご覧ください。

全国にも素敵な「ことだま鑑定師」の方がたくさんいらっしゃいます。
あなたのお名前の音から、幸せへと導くメッセージをぜひ受け取ってみてください。


関連ページ


こちらもオススメ


良かったらシェアをお願いします^^
「元氣にな~れ」Line

イベントや講座などの情報をお知らせします。

Lineで、気軽に1対1でちょっとしたお問い合わせができます。


Line
<広告>
関連記事