toggle
2019-03-11

【ことだま鑑定】「と」のつくお名前

「お名前」の新しい姓名判断法である「ことだま鑑定」をより深めてみたいと思い、1音ずつご紹介します。

今回は「と」について書いてみたいと思います。

※鑑定を続けていく中で、この記事の内容を追加・修正をする可能性もございます。


「と」

物事を広くとらえ分析する人


「と」のシンボル

鳥居

大和言葉の数の数え方で、10を意味する「と」は、最後のとりまとめ役の意味を持っています。
決断して、次のステージに進んでいく様子を、「鳥居」であらわしています。


大きな特徴

俯瞰の「鳥の目」を持つ。観察・分析が得意。バランスを大切にする。
責任感の強い「とりまとめ」役。


「と」から始めるお名前の例

とおる、ときお、としこ、ともえ、ともか、ともこ、ともみ、とわ…など


メッセージ

「と」のつくお名前の方は、着実さや堅実さが大事。
物事を全体からとらえる「鳥の目」を持って、分析を冷静にします。
その分、時間も必要です。

私が鑑定した中での気付き

私が鑑定した中で感じたことは・・・。
「と」のお名前の方は、じっくり考える方が多いと感じています。
観察・分析を冷静にして、よく考えてから行動していると思います。

「と」の他に続く音によっても、少しずつ印象が変わります。鑑定の際には、その部分も一緒にお伝えしています。


上記以外にも、「特徴」「開運のコツ」、「火・水・風・地・空(くう)」の5つのエレメント、「直観的・論理的・行動派・思考派」などのあなたの得意分野のポジションなど、実際の鑑定では詳しくお伝えしています。





現在、私は「ことだま鑑定®」無料モニター鑑定中です。
北九州市・周辺地区で、数秘術鑑定などと一緒に鑑定をしております。
対面での鑑定で「と」のお名前の方にお会いして、さらに私なりにイメージを深めていきたいと思います。

イベントでも、「ことだま鑑定」をしている場合がございます。
【イベント情報】私が出展しているイベント情報はこちら


「ことだま鑑定®」について、さらに詳しく知りたい方は「一般社団法人ことだま協会」サイトをご覧ください。

全国にも素敵な「ことだま鑑定師」の方がたくさんいらっしゃいます。
あなたのお名前の音から、幸せへと導くメッセージをぜひ受け取ってみてください。


関連ページ


こちらもオススメ


<広告>
関連記事