MENU
「元氣にな~れ」Line

ここだけ情報も発信しています。

Lineで、気軽に1対1でちょっとしたお問い合わせができます。


Line
数秘術鑑定・講座

あなたのウリ、 特徴、強みから「人生のシナリオ」や、周囲の方との関係までまる分かり!
あなたの「生まれた日」に隠された暗号を読み解きます!
オンライン(Zoom)で「数秘術」を学ぶことができます。(ご希望の日程で受講も可能です)
詳しく見る >

随時、数秘術講座・オンライン鑑定・メール鑑定のご予約を受付中です!

【はづき数秘術】9BOX分析(1)新しいものを創造し今を生きる「創造・子どもの数字」

「はづき数秘術」を活用して、その人の個性が一目でわかる「9BOX」。

図解で、その人の個性のポジションがわかるので適職や、人との関わり方も、簡単に理解できるのです。

鑑定や講座の中でも、とても納得してもらいやすいのが、この「9BOX」なのです。

今回は「9BOXの分析」第1回。
「成長の度合い」を知る部分で、「創造・子ども」の数字にフォーカスして書いてみます。(6回シリーズの予定です)

目次

9BOX分析について

「9BOX(ナインボックス)」は、1~9の数字をマス目状のボックスに入れて、位置からその数字の特性を視覚的に理解できるというものです。

数字には、その人の生年月日から割り出した数字のうち、「宿命数」「運命数」「使命数」を9BOXの数字に丸印を付けます。
もし、まだ「使命数」を活かす時期ではないなら、「使命数」の丸は点線の丸印(将来果たす目標)として記入します。

ここで見るのは、数字がどこの場所に偏っているかということ、どこのエリアが空欄なのか・・・などを、直感的に読み解いていきます。
すると、得意な分野と、逆にその人が自分でやらなくてもいい分野があるということが分かります。

自分の数字がかたまってある部分が、得意分野なのでそこに集中して動くと、個性を楽に発揮しやすくなります。
無理に苦手な部分に時間をとるのではなく、得意を伸ばした方が輝けることがわかるのです。

【参考記事】【はづき数秘術】「9BOX」であなたの「気質・役割・思考パターン」がひと目でわかります

「創造・子どもの数字」とは

9BOX 創造・子どもの数字

さて、今回は「9BOX」の横軸にある「成長サイクル」のうち、「創造・子ども」の数字を見ていきます。

丸をつけた数字が「1」「2」「11」「3」になった場合です。

子どものような柔軟な発想ができ、新しいことを創造することが得意。
すぐに新しいものを取り入れることもできる若々しい感性を持っています。

思いついたことを、じっくり考えるよりも、先に実行できる行動力もあります。
考えるよりは、まず行動の人たちなのです。

他の数字(特に大人の7,8,9の数字)の方からは、危なげに見えるかもしれませんが、これが個性なのです。
すぐに行動するからこそ経験を積みやすいのです。

「創造・子どもの数字」の個性を活かすには

新しいことを創造・取り入れることが得意な気質を活かしたお仕事やポジションにいられると、この個性を存分に発揮できます。

数字の組み合わせによっては、深く掘り下げることが得意ではないので、思いついたアイディアの展開は他の数字の人たちに委ねた方がいいでしょう。

また、この「創造・子ども」の数字に偏りがある子ども・部下を育てるには、できてない部分を言うよりも、できているところを褒めて、次の目標を分かりやすく示した方が素直に前に進めるようになります。

上場企業の社長さんに「創造・子ども」の数字の方が多いようです(詳しくは、はづき虹映氏の「男の占い」をご覧ください)。
突破力・推進力は、「創造・子ども」の数字があるからこそ、なのかもしれませんね。

「創造・子ども」の数字に偏っている場合は、ご参考にしていただけるとお役に立つと思います。
全然ここの部分に数字が無い場合は、この部分はあなたの個性ではないので、敢えて新しいことを創造する時は「創造・子ども」の方々に委ねると良いですね。

たまに、全ての数字が「子どもの数字」という方が、「自分は子どもしかないんだとガッカリ・・・」と言われることがあります。
しかし、むしろ「大人にならなくていい」とも言えます。
それよりも、自分の数字の強みを活かした方が軽やかに楽に輝くことができます。

「創造・子どもの数字」まとめ

簡単にまとめると以下のようになります。

【まとめ】

  • 「1」「2」「11」「3」の数字を持つ人が該当
  • 新しいことを創造したり、取り入れることが得意
  • 思ったことをすぐに行動に移せる(突破力がある)
  • 深く掘り下げるようなところは、他の数字の人に委ねると良い
  • できているところを褒め、次の目標を分かりやすく示すと行動しやすい

周囲の人とも、9BOXの特徴を知っていると無理のない関わりができます。
チームワークでも有効です!

より深く知りたい場合は、「マスターコース」の受講をご検討ください。
あなたのタイミングでオンライン学習ができます

あなたや気になる人を読み解いて欲しい人は、「オンラインの数秘術鑑定」をご利用くださいね。

参考記事・ページ

「9BOX分析」もこれからシリーズ記事をアップしましたら、以下の一覧に追加予定です。

LINE公式アカウントのお知らせ

LINEでお友達登録をしてくださると、あなたの気になる有名人を読み解きます。
1対1での質問もお受けしていますので、ゆるく繋がってみてくださいね。

Line

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる