toggle
2020-10-24

【はづき数秘術】「宿命数9」(9日・18日・27日生まれ)の人の特徴・個性

その人の個性を分かりやすく出しているのが「宿命数」。
生まれた「日」の数字から割り出しています。

人生の基礎、土台となる重要な数字でもあります。
そんな大事な数字だからこそ、知っておきたい「宿命数」。

今回は「宿命数9」(9日・18日・27日生まれ)の方を読み解いていきます。
同じ「宿命数9」でも、微妙に違いがあります。

数字を3つごとに分けたとき、
「7」~「9」は「大人、成熟」の数字となります。


この記事の目次

  • 「宿命数9」について
  • 9日生まれ
  • 18日生まれ
  • 27日生まれ
  • 「宿命数7」まとめ


「宿命数9」について

生まれた時から宿っている、基本的な性格や特徴が「9」となります。

これはあなたの人生の土台になる数字なので、
何歳にになってもポジティブに活用することができます。

運命数を活かす時期でも、状況によって「宿命数9」にスイッチを入れてみてくださいね。


「9」の特徴

「9」は、「1」から始まって最後の数字。「最後・すべて・まとめ」という意味を持ちます。

「1」~「8」までの要素をすべて含んでいる「完結・完成・調和」の数字。
そのため、際立った個性がないという特徴があったりも。
(どれかの要素に絞れた方が個性的に見える)

逆に言うと、なんでも器用にこなすタイプの方が多いです!
なのに、とても謙虚。

知的でお勉強好き。落ち着いた大人。
子どもでも、とてもしっかりして大人びています。優等生タイプ。
大人で理論派、リーダーという気質を持っています。



9日生まれ

世のため、人のために尽くす「大志を抱く優等生」

純粋に「9」の要素を持ったひと。
「宿命数9」の方々の中で、一番「9」らしいひとです。

世のため人のため、社会貢献をしたいという、博愛主義者。
そのため、人からの評価も気になったりして?!

とても頭がよく、考えることが好き。
企画力や構成力があります。

代表的な有名人

  • 鈴木 愛(1994年5月9日)
  • 草彅 剛(1974年7月9日)
  • 春日 俊彰(1979年2月9日)
  • 落合 博満(1953年12月9日)
  • 木梨 憲武(1962年3月9日)
  • 高橋 一生(1980年12月9日)
  • 千葉 雄大(1989年3月9日)
  • 久本 雅美(1958年7月9日)
  • 松下 由樹(1968年7月9日)
  • 国仲 涼子(1960年7月9日)
  • 浅野 ゆう子(1978年11月7日)
  • 池上 彰(1950年8月9日)
  • 松田 龍平(1983年5月9日)
  • 薬師丸ひろ子(1964年6月9日)
  • 梅沢 富美雄(1950年11月9日)
  • 山下 智久(1985年4月9日)
  • 平原 綾香(1984年5月9日)
  • 水前寺 清子(1945年10月9日)
  • 大塚 愛(1982年9月9日)
  • 横谷 裕(1981年5月9日)
  • 黒柳 徹子(1933年8月9日)
  • 小林 正観(1948年11月9日)
  • えなり かずき(1984年11月9日)


18日生まれ

周りから頼りにされる「気さくな優等生」

「1」と「8」という数字が2つある組み合わせ。
「1」も「8」もパワーのある数字。頼りになるリーダー。

「宿命数9」の中で一番拡大志向。
チーム全体をまとめる力があるため、
小さな団体のトップより、大きな企業のチームリーダーの方が向いています。

秘めたプライドは高いタイプ。

代表的な有名人

  • 安藤 美姫(1987年12月18日)
  • 西野 カナ(1989年3月18日)
  • 上地 雄輔(1979年4月18日)
  • 槇原 敬之(1969年5月18日)
  • 北野 武(1947年1月18日)
  • 清原 和博(1967年8月18日)
  • 森山 良子(1948年1月18日)
  • 秋野 暢子(1957年1月18日)
  • 長谷部 誠(1984年1月18日)
  • 森 進一(1947年11月18日)
  • 広末 涼子(1980年7月18日)
  • 中井 貴一(1961年9月18日)
  • 奥田 瑛二(1950年3月18日)
  • 黒田 俊介(1977年3月18日)
  • 小宮 悦子(1958年4月18日)
  • 中居 正広(1972年8月18日)
  • オノ・ヨーコ(1933年2月18日)
  • おすぎ・ピーコ(1945年1月18日)
  • 岡田 准一(1980年11月18日)
  • 柴田 恭兵(1951年8月18日)


27日生まれ

影の努力を惜しまない「気高い優等生」

「2」と「7」の組み合わせなので、「宿命数9」の中では一番ナイーブ。

人当たりは良く、全体をまとめて合わせますが、「私は私」という部分があります。

本音は言わないところがあります。

代表的な有名人

  • 徳永 英明(1961年2月27日)
  • 杉田 かおる(1964年11月27日)
  • 浅野 忠信(1973年11月27日)
  • 三田 寛子(1966年1月27日)
  • 高嶋 政伸(1966年10月27日)
  • 藤 竜也(1941年8月27日)
  • 小室 哲哉(1958年11月27日)
  • 佐藤 栞里(1990年7月27日)
  • 岸谷 五朗(1964年9月27日)
  • 中田 敦彦(1982年9月27日)
  • 佐藤 隆太(1980年2月27日)
  • 優香(1980年6月27日)
  • 松下 幸之助(1894年11月27日)
  • 佐山 聡(1957年11月27日)

「宿命数9」まとめ

「宿命数9」になる方々をご紹介しました。

知的で勉強家、気配り上手。子どもでもとても大人っぽい人が多いです。

「宿命数9」は常に周りの空気を読む「優等生」。人の中にいて輝ける人です。
同時に周囲の目や評価も気になります。役に立ててないと無力感に陥ることも?!

完璧主義で、人のために・・・と頑張り過ぎる人もいます。

プライドもあり、なかなか本音を言わないところがありますが・・・。
本音を言える相手を見つけることも大事。
抱え込み過ぎず、人に委ねることも必要です。





Zoomを活用したオンライン鑑定・講座をしています。
気になる方は、お気軽にご連絡ください。
Lineからのお問い合わせも受付中です!


良かったらシェアをお願いします^^
関連記事
<広告>