toggle
2017-07-05

【はづき数秘術】「宿命数:7」の有名人を調べてみました

今回は「宿命数:7」となる、7日生まれ・16日生まれ・25日生まれの有名人を探してみました。

はづき数秘術では、「宿命数」「運命数」「使命数」「天命数」と4つの数字を扱います。
この4つの数字の中で、一番個性がハッキリ出るといわれる「宿命数」。
人生の基礎、土台となる重要な数字でもあります。

※「はづき数秘術」の「マスターコース」で使用されるテキストの言葉を一部引用いたします。

目次


宿命数「7」の有名人

宿命数「7」は、7日生まれ・16日生まれ・25日生まれが該当します。
自らのスタイルにこだわる「職人」の数字といわれているグループになります。

7日生まれ

自らのスタイルを貫き通す「頑固な職人」

  • 阿久 悠(1937年2月7日)
  • 堤 真一(1964年7月7日)
  • 香川 照之(1965年12月7日)
  • MISIA(1978年7月7日)
  • 羽生 結弦(1994年12月7日)


16日生まれ

頼まれ事にNOと言えない「お人好しの職人」

  • マドンナ(1958年8月16日)
  • ダレノガレ明美(1990年7月16日)
  • 高倉 健(1931年2月16日)
  • 松本 隆(1949年7月16日)
  • 大山 のぶ代(1933年10月16日)


25日生まれ

繊細な感性とハートを持つ「芸術家肌の職人」

  • 松本 零士(1938年1月25日)
  • 椎名 林檎(1978年11月25日)
  • 浅田 真央(1990年9月25日)
  • 織田 信成(1987年3月25日)
  • 高島 礼子(1964年7月25日)


はづきチャンネルで「7」の説明

はづき数秘術の創始者、はづき虹映氏の動画です。3分間で説明をされています。


今回は「宿命数:7」の有名人をピックアップしてみました。
「宿命数:7」はオトナで個人主義者の数字。独自の世界観を持っている有名人が多いです。

同じ「宿命数:7」でも、数字の構成が変わると多少印象が変わります。
25日生まれの有名人の「芸術家肌の職人」というのは、とても納得できました。



※「宿命数」に関する詳しい内容は、はづき数秘術アカデミーの「入門講座」・「マスターコース」で学べます。


はづき数秘術については、こちらをご覧ください。


<広告>
関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。