toggle
2016-07-09

手放し・浄化

今年に入って、私や周辺の方の間のちょっとしたブーム「手放し・浄化」。
今までの古い価値観、考え方、身の回りのモノを、一旦冷静に見直して、不要だと思うものは全て「手放し」。

意外に多くのモノが不要で、手放せることに気づいたりします。


最近、パソコン机の前にいて・・・何となく身体がダルいな~と思っていました。
試しにフーチで測定してみたら、その場所がマイナスになっていました。


私のパソコン机の横は、よくモノが山積みになってしまいます。
手紙・書類、資料用の書籍、勉強途中の本やメモ、家族がなぜか置いていったモノ・・・。
気が付くとすぐに山盛りいっぱいになってしまいます。
私がしようと思うことがいっぱいなのが、机の横が物語ってます(笑)

これらを気合いで片付け、ついでに机周りを掃除機をかけ、パソコン周辺のホコリも除去。パソコン画面もキレイにふき取ります。
それだけで、ちょっとスっとした気分になります。


ついでに、机の引き出しもずっと雑多なモノで溢れていたので、思い切って全部出して見ました。
全て並べて見ると、数年前からずっと使わず・・・しかもこれからも使いそうもないものがたくさんあることに気付きました。

それらを全て捨てる(手放し)と、引き出しが2つも空になってしまいました!


更に頑張って、日頃開けないシステムケースの中なども全部見てみると・・・。
やっぱり引き出し2つが空になりました!

しかもすっかり忘れていた、大好きな母方の祖父(18年前に他界)が私に書いてくれた手紙が出てきました。(宝物発見!)
手紙を数年ぶりに読んで見ると、ほっこり暖かい想い出が蘇り、思わず笑顔になってしまいました。


ほどんど1日かかってしまったけれど、何となく気分はスッキリ。
空間も心地よい感じになっています。
フーチで測定すると、しっかり大きくプラスになっていました。


すぐにまた散らかってしまうけれど・・・、お部屋の掃除は、心と空間の浄化が手軽にできるんだなと、実感できます。


掃除以外に、「不安」「心配」「悲しみ」「怒り」・・・などの感情も、一旦冷静になって手放してみると案外気分的に楽になって、それまでずっとその感情を手放せなかったのか不思議な位になったりします。
友人たちと話をしていて、これも効果があることがフーチの測定で出たのでオススメできます。


身の回りのモノも、感情や当たり前だと思っていた考え方も、一旦見直しして「手放し・浄化」。

「手放し」をして空いた引き出しに、いつかその代わりのより良いモノが入って・・・。
心にもより良いモノがたくさん入りますように!


<広告>
関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。