toggle
2017-07-14

【はづき数秘術】「宿命数:8」の有名人を調べてみました

今回は「宿命数:8」となる、8日生まれ・17日生まれ・26日生まれの有名人を調べてみました。

はづき数秘術では、「宿命数」「運命数」「使命数」「天命数」と4つの数字を扱います。
この4つの数字の中で、一番個性がハッキリ出るといわれる「宿命数」。
人生の基礎、土台となる重要な数字でもあります。

※「はづき数秘術」の「マスターコース」で使用されるテキストの言葉を一部引用いたします。

目次


宿命数「8」の有名人

宿命数「8」は、8日生まれ・17日生まれ・26日生まれが該当します。
常にチャレンジ!熱血「ファイター」の数字といわれているグループになります。

8日生まれ

あれこれと手を出す「情熱的なファイター」

  • 三谷 幸喜(1961年7月8日)
  • 和久井 映見(1970年12月8日)
  • 桜井 和寿(1970年3月8日)
  • 稲垣 吾郎(1973年12月8日)
  • 松本 人志(1963年9月8日)


17日生まれ

誇り高き信念を貫く「意志の強いファイター」

  • 平井 堅(1972年1月17日)
  • 山口 百恵(1959年1月17日)
  • 坂本 龍一(1952年1月17日)
  • 舞の海 秀平(1968年2月17日)
  • 井ノ原 快彦(1976年5月17日)


26日生まれ

家族や友達想いの「心やさしきファイター」

  • 桑田 佳祐(1956年2月26日)
  • 所 ジョージ(1955年1月26日)
  • 小栗 旬(1982年12月26日)
  • マツコ・デラックス(1972年10月26日 )
  • 千秋(1971年10月26日)


はづきチャンネルで「8」の説明

はづき数秘術の創始者、はづき虹映氏の動画です。3分間で説明をされています。


今回は「宿命数:8」の有名人をピックアップしてみました。
「8」というと縁起が良くて拡大するパワーのある数字。巻き込み力があると言われています。

同じ「宿命数:8」でも、数字の構成が変わると印象が変わります。
17日生まれは「7」の独自の世界観があって自立した感じがしますが、26日生まれは人当たりが良い印象に見えます。



※「宿命数」に関する詳しい内容は、はづき数秘術アカデミーの「入門講座」・「マスターコース」で学べます。


はづき数秘術については、こちらをご覧ください。


良かったらシェアをお願いします^^
関連記事