toggle
2018-07-11

【2018年7月】ソウルプラン・数秘術個人セッションの感想をいただきました

今月は有り難いことに、個人セッションのご予約を多数いただいております。

7月の途中ですが、共通点のあるお二人をご紹介したいと思います。


この記事の目次

  1. Iさん
  2. Tさん
  3. ふたりの共通点


Iさん

たまたま興味を持った手相を調べていて、私のサイトに出会ったというIさん。

ご自身で「ディープな人生」と言われる程、波乱万丈な過去の話は本当にビックリする程でした。
彼女のその波乱万丈な人生の物語は、お名前に出ていました。

お名前のチャレンジ(克服すべき課題)の部分に、「22:完成と達成」というシンボルをお持ちでした。

極端な体験をすることがあり、チャレンジにあると大変なシンボルのうちの1つ・・・。
これを2つお持ちでした!これでは、ディープになりますよね~と言わざるを得ない感じでした。


「ソウルプラン・リーディング」でお名前を見た後に、数秘術鑑定をしました。
とても勢いのある数字のリーダー。
鑑定が終わる頃には、未来へのプロジェクトビジョンが見えて、とても楽しみな感じになりました。


ご感想

『今、受け終わったばかりなので 頭の中が今一つ整理できていませんでしたが、
アドバイスされた事を直ぐに実行して 今後の人生をより豊かなものにしていきたいと前むきに生きていきたいと思いました。
たくさんお話を聞いていただき、ありがとうございました。 (Iさま)』

<ご感想原文のまま 以下画像は原文です>


Iさんがお帰りになった後に見かけた車のナンバーは「9999」。
1つの時代の終わり、「使命」を果たしなさい!というメッセージ。

「使命」として取り掛かる「未来のプロジェクト」に、応援が入ったかのようなナンバーでした。


Tさん

数秘術には興味がおありだったようで、検索していて私のサイトに出会ったというTさん。
まだお若いのに、しっかりしていて落ち着いた印象の方でした。


調度、第5ステージという自分探しの時期に入ったばかりの「1:発展」という転機に来られました。
「何かしなくちゃ!」という魂からプッシュされる感じで、できていない自分にモヤモヤされているのかな?という感じでした。

実際、私も同じ時期にモヤモヤしていたので、そこは理解できます。
ただその後に起こすアクションは、やはりご本人が「ピン!」とくるものなので、そこから先は私には教えようがありません。

私の場合は、そこで始めたものは「お稽古事」でした。しかも、ドラム!
そこで始めたドラムは、意外な広がりを見せて、私の世界をかなり大きく変えました。

Tさんも、何気に始めたことが、何かのワクワクのきっかけになるかもしれませんね。
お子さんや旦那さまの数字が、Tさんに新たな気付きを与えてくれる感じがします。
リラックスしてアンテナを伸ばすと、何かキャッチできそうです。


ご感想

『色々教えていただくと、あてはまることばかりで 家族のことも見てもらって一層愛おしいなと思いました。
今後の自分の目標がはっきり見つかってなくてモヤモヤしているのですが、日々色んな気付きが今後出てくるような気がします。 (Tさま)』

<ご感想原文のまま 以下画像は原文です>


Tさんをお別れした後に見かけた車のナンバーは「1000」「1010」。
これから何かを始める、何か直観に従って行動するのが良さそうな、ナンバーでした。

自分全開で前に進んでみよう~というような、メッセージに感じました。


ふたりの共通点

お二人の共通点。まずは「ソウルプラン・リーディング」でお名前を見てみると・・・。

「22:完成と達成」が2つあるということ。
ただ、お二人の2か所の入っている位置が少し違うので、困難さの度合いも違います。
しかし困難なことを経験して、克服するというようにご自身で設定されて生まれてきていました。

このシンボルを持って「チャレンジ」としているので、かなりハードル高めの設定だということですね。


それから、「数秘術鑑定」で生年月日を見ると・・・。
Iさんは、「宿命数:3」「運命数:1」という数字。
Tさんは、「宿命数:7」「運命数:9」という数字。

お二人とも、対照的な横一列な配置。そしてポジションの違う「リーダー」。
「子ども」と「大人」のポジションの差があるので、お会いしてみるとまるきりイメージが違います。

「ソウルプラン・リーディング」と「数秘術」でみると、やる気満々魂の印象。

Tさんはまだお子さんも小さいので、焦らずじっくりな感じもします。
これからどんな風に進まれるのか、とても楽しみです。


良かったらシェアをお願いします^^
「元氣にな~れ」Line

イベントや講座などの情報をお知らせします。

Lineで、気軽に1対1でちょっとしたお問い合わせができます。


Line

↑ ↑ 
「数秘術で読み解きたい有名人」を募集します!(Line企画)

2019年8月8日(木)~より開始します!


<広告>
関連記事