MENU
「元氣にな~れ」Line

ここだけ情報も発信しています。

Lineで、気軽に1対1でちょっとしたお問い合わせができます。


Line
数秘術鑑定・講座

あなたのウリ、 特徴、強みから「人生のシナリオ」や、周囲の方との関係までまる分かり!
あなたの「生まれた日」に隠された暗号を読み解きます!
オンライン(Zoom)で「数秘術」を学ぶことができます。(ご希望の日程で受講も可能です)
詳しく見る >

【「わたし」を知る数秘】オンライン講座・セッション実施中!

【わたしを知る数秘】「数秘術のプロ」に向いてる人とは?

「数秘術」のプロを育成しています。
数秘術がはじめての方から、他の協会で学んだ後に【「わたし」を知る数秘】で、さらに数秘術を深められてる方もいらっしゃいます。

「プロに向いていますか?」
そう言う方がいらっしゃったので、今回は「数秘術のプロに向いている人」について書いてみたいと思います。

これはあくまで私が感じる【「数秘術のプロ」として向いている人=長く継続して活動できる人】と言う前提なので、人によって感じ方は違うと思います。参考になりましたら嬉しいです。

目次

「数秘術」のプロとは?

簡単に説明すると、「数秘術」を活用して、「お仕事」と言う意識で人のご相談をお受けする状態のことを「プロ」と言えます。

プロと名乗るからには、プロ意識を持ってお客さまに接することを意味します。
この場合、鑑定歴や金額の差は関係ないです。

趣味で人を鑑定する場合は、「プロ」とは言いません。

プロとアマチュアの違いは、その人の「意識」の差だと言えます。

「数秘術」のプロに向いている人とは?

「数秘術」のプロとして向いているか、向いていないか・・・。
私が本人にそれを言うことは、まず無いと思います。

それは、その人次第だと思うからです。
しかし、あえて「向いている」と思える人を挙げてみるとしたら・・・。

  • 「数秘術」が好きで、ずっと継続できる人
  • 自分なりに深めていける人 (自分を高めていける)
  • 相手をコントロールしたり、ジャッジしない人
  • ブレない、ブレても自分で整えることができる
  • 人に興味がある

「数秘術」が好きで、継続できる人

まず、一番は「好き」だと言う気持ちです。
たとえ自分では「向いていない」と思ったとしても、好きなことだったら継続できるからです。

どんなに初心者でも、「好き」なことをしている人はキラキラ輝いて見えますよね。
そんな人に寄っていきたいと思えるし、話しかけたくなると思うのです。

また、例え上手くできる人だったとしても・・・。
「好き」じゃなかったら、ずっと長くは継続できないでしょう。

「好き」だからこそ、もっとできるようになりたいし、もっと学びたいと自然に思えるはず。
だから、「数秘術が好き」と言う気持ちを持っている人が一番「向いている人」だと思うのです。

自分なりに深めていける人 (自分を高めていける)

次に挙げるとしたら・・・。
向上心だと思います。

常に学び続ける姿勢や、自分を高めていこうとすること。
「数秘術」以外にも関心を持って、情報を柔軟に取り入れて、常に成長していく人

「数秘術」のプロと言っても・・・。
数秘術だけ知ってる人では、深いセッションをすることはできません。

人のご相談に応じる人になるためには、「人間力」が大事です。
たとえ鑑定歴が長い人だったとしても、中身のない人には相談したくないと誰もが思うでしょう。

いろんな経験をして、知識をたくさん持っている方は、対応できる範囲が自然と広く深くなります。
ご相談者さんのお悩みを少しでも軽くするような言葉も、お伝えしやすくなることでしょう。

それは自分にとっては、辛い経験だったり、自分が嫌になることもあったかもしれません。
それを乗り越えたからこそお客さまの気持ちを汲み、あなただからこそ伝えられるものがあると思います。

そういう意味では、いろんな人生経験から学びとっているものは強いです。
年齢が高くても、その分その人が伝えられる引き出しがたくさんあると言うことになります。

学び続けても、謙虚さを忘れないことも大事です。

相手をコントロールしたり、ジャッジしない人

ご相談者さんを自分の枠に押し込めて、コントロールしたりジャッジするのは、プロではないと思っています。
それは鑑定者のエゴだからです。

ご相談者さんの人生を決めるのは、ご本人。
「数秘術」を使っているけれど、「数秘術」で人生を決めるわけではないのです。

あと、数字の先入観も持たないことや依存させないことが大事かな・・・とも、思います。

ブレない、ブレても自分で整えることができる

鑑定者の心が不安定だと、良いセッションをすることができません。

心身の状態が悪い時に、お客さまのご相談をお受けしてもよい状態にはなり得ません。
自分の心身を整えるのは、プロとしてはとても大事なことです。

また相手の気持ちに寄り添い過ぎてしまう人は、境界線をしっかり引くことを覚える必要もあります。
共感力の高さは良いセッションに繋がることもありますが、適度な心の距離感を保つこともお互いのためには大事なことです。

ご自身を整える方法は、自分が落ち着くものを準備していると良いでしょう。
自分自身だけでなく、空間なども一緒に整えることができるとベストです。

意外とプロとして活動するには、現実的に地に足をつけた考え方が必要なこともあります。
それは目に見えるところ、見えないところのバランスを保っている状態を維持していることです。

人に興味がある

ラストは、「人」に興味があることです。
人に興味を持って観察する機会があることで、よりたくさんのパターンを掴めます。

「数秘術」を日常の中で役立てることです。
身近な人とのコミュニケーションの中で、活用してみることです。

「数秘術」を学んだら、自分を知り身近な人の数字を知り、その中で人のいろんな側面をじっくり味わうことです。
これが後に、お客さまに伝えられる事例となっていきます。

案外、お客さまに興味を持って関われるだけで、十分にお客さまを満足させられるかもしれません。
これに「数秘術」が加わることで、よりコミュニケーションをとりやすくなります。

より詳しく知りたい方は・・・

あなたや気になる方の数字をより詳しく知りたい場合は、「数秘術鑑定」や「数秘術講座」などでお伝えしています。

単純な足し算なのに、意外と深い数字の世界。
一緒に体験してみませんか?

あなたのタイミングでお気軽にお声かけくださいね。

\ 数秘術がはじめての方からご受講いただいています /

\ 講座よりもオンライン鑑定をお受けになりたい方は /

お問い合わせ・ご質問はこちら

「数秘」のセッションや講座に興味がある方、また何かご質問がある方はお気軽にメッセージをくださいね。

メールからのお問い合わせ

確実にメールをお受け取りできるメールアドレスでお問い合わせをお願いいたします。
(GmailやYahooなどのメールアドレスがオススメです)

LINEからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせの場合は、以下のボタンからお友達登録をしていただき、その後にメッセージをくださいね。

\ LINEからお問い合わせができます /

Line

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次