toggle
2018-02-20

「あなただから…」を目指したい。自分らしさを活かす。

「あなただから…」というご指名で何かの依頼が来ることは、ありますか?

誰かの価値でなく、自分の価値で「自分らしさ」を出して選ばれる、を目指したいなと思ったことを、今回は書いてみたいと思います。

【追記】ちょっと加筆しました。


この記事の目次

  1. 「誰かの価値の中」の自分
  2. 「あなたに会いたい」と思ってもらえる凄さ
  3. 強みとか、弱みとかを超えるもの


「誰かの価値の中」の自分

先日イベント鑑定の中でお会いした方のセリフ、「認めてもらいたいんです」という言葉が、しばらく私の中に引っかかっていました。

会社に、誰かに、頑張っている「自分」を認めたもらいたい…。
でも人のココロや考えを、「自分」は変えられない…。だから苦しいのです。「自分」で変えられるのは「自分」しかないので。

認めてもらいたい気持ちをずっと持ったままって、苦しいですよね。
かつての私も、そういう経験をしたことがあります。


「誰かの価値」の中で勝負しちゃうと、主役が自分じゃないので、結局は自分らしさってどこか出せなかったりします。

「あなた」の人生は「あなた」しか生きることができないので、「あなた」の人生の主役は「あなた」です。
この「認めてもらいたい」から脱出して、「あなたが主役」で生きることで、より満足度の高い日々を過ごせるようになるのではないかと思います。

もちろん、責任も「自分」ですけどね。誰も「あなた」の人生の責任はとれませんので。

「あなた」が「あなたらしく」生きることができる時間を少しでも持って欲しいと思い、アドバイスさせていただきました。


そういう私も、自分のことを「お仕事ロボット」のようにしてしまった過去があったので・・・。

私の場合、「認めてもらいたい」意識から脱したきっかけは、新しい趣味を持つことでした。
趣味として「ドラム」を始め、仕事とのメリハリをつけました。

全くできなかったドラムがどんどんできるようになっていくことは、今まで見えなかった景色が見えるような気分になります。
頑張ったことが目に見えてわかる。好きな曲が演奏できるようになるという喜びに繋がりました。

少なくとも、「認めてもらえない」という気持ちをずっと家に帰っても持っているよりは、ずっとずっと楽しい毎日が過ごせるのでは?と思いました。

自分を肯定できることで自信がつき、次のアクションを起こしやすくなります。


「あなたに会いたい」と思ってもらえる凄さ

ある時、知らない方からお問い合わせが来ました。

それは残念ながら、「私宛」ではありませんでした。
そこで本当の「宛先の方」のこと・・・数年前のことを思い出したのです。


私がまだ「はづき数秘術」に出会う前に、友人の紹介である手相鑑定士さんにお会いしたことがあります。

その方はかなりベテランの手相鑑定士さんですが、当時、本業は別にあるので仕事の合間に鑑定をされている状態でした。
そのために、ネットにご自身で全然情報を出してないのです。(どうやら現在も?!)

私が「情報発信のお手伝い」をしているので、『手相鑑定で独立したら、ホームページを作ってね』と言われていたのですが、まだ先のこと~ということで、私が「自分の鑑定結果」を紹介記事としてあるところに出したのです。

そこでその手相鑑定士さんを探している方が、必死になって私に「○○さんに会いたい、連絡先を教えてください!」ってメールが来るのです。しかも、不定期で何人も…。
驚いたことに地元北九州だけなく、北海道の方まで!!


距離とか、お金とか、そういうことを超えてしまっているのですね…。そこまでして「あなたに会いたい」って思ってもらえるって、凄いと思いませんか?


強みとか、弱みとかを超えるもの

「情報発信のお手伝い」のお仕事で、さまざまな方の起業準備や事業の見直しをさせていただいています。
・・・と書くと、難しいことをしているように思われますが、そこは結構当たり前の部分で・・・、
その方の「強み、弱み、ウリ」とかを探したり、ご商売のトンガリ(他との差別化や秀でたところ)とかを、クライアントさまと一緒に考えたりします。

それが「価値」に繋がっていくからなんですが・・・「一番価値が高いもの」は、実は「あなた」だったります。

何かを「知ってる」程度なら他の人でも代用可能です。「経験している」は「知っている」よりは他の人が代われないかもしれませんが、「あなた」には絶対なれません。
なので、「あなた」が一番価値あるのです。

ということは、「自分らしさ」を知って、それを全開で活かしてる方が、より楽に、しかも楽しく上手くいくと思いませんか?


「情報発信のお手伝い」をしていて、「はづき数秘術」とまるきり違うことをしているかのように見えますが、同じことを別の角度でやっていたと最近気が付きました。
学んで良かった「はづき数秘術」(笑)


「誰かの価値」ではなく、「あなた」を活かして、「あなたらしく」生きて、「あなたに会いたい」と思われるって、とっても素敵なことだと思うのです。

そして、私は「あなたとお仕事がしたい」「あなただから…」と言われることを目指したいです。


【ご紹介】

現在は、以下の2本柱でお仕事をしています。どんどん内容充実させていきます!


良かったらシェアをお願いします^^
「元氣にな~れ」Line

イベントや講座などの情報をお知らせします。

Lineで、気軽に1対1でちょっとしたお問い合わせができます。


Line

↑ ↑ 
「数秘術で読み解きたい有名人」を募集します!(Line企画)

2019年8月8日(木)~より開始します!


<広告>
関連記事